防衛省(市谷)…新しいフードコートが話題⁈出店したお店や評判は…

      2020/09/26

2020年6月、防衛省(市ヶ谷)のフードコート(厚生棟1階)がリニューアルオープンしたことが話題になっていますよ。

 

知る人ぞ知る…防衛省に勤務する皆さんの食(胃袋)をサポートするフードコート…。

 

このフードコート…実は私Gee-sanもその昔ずいぶんお世話になっていたんですよ…ww

 

その思い出のフードコート…今回は、防衛省(市谷)…新しいフードコートが話題⁈出店したお店や評判は…と題しましてまとめてみましたのでご覧いただければ幸いです。

Sponsored Link
 

 

防衛省…フードコート「貧民食堂」の思い出

平成12年5月、防衛省(当時防衛庁)は六本木から市谷台に移転しました。

 

フードコートは厚生棟の1階に開設されました。千名近くは同時に食事ができるのではないかと思わせるほど広大なスペースに、各種定食や麺コーナーなどそこそこのバリエーションの食事を低料金で提供してくれてたんですよ。もちろん味はそれなりでしたが…ww。どちらかと言えば、ボリューム重視…カロリー消費量多めの防衛省職員にマッチングしていたと思いますよ…ww

 

そんな感じでしたから、職員はこのフードコートのことを移転前の六本木時代からの愛称を引き継ぎ「貧民食堂…」と親しみを込めて呼んでいたんです。それこそ当時、昼食と夕食は、土日を除くほとんど毎日利用させてもらってましたからね…ww

 

現役を引退してしばらくしてから防衛省を訪れてみますと、あれ〜っ、なんとその「貧民食堂」が無くなっているではないですか!

 

…以前のフードコート…思い出の「貧民食堂」は、広大なeatingスペースとなっていたんですよ。

 

フードコート内のお弁当販売スペースには、4店ほどのお弁当屋さん…それぞれに長蛇の列、列、列…、一方でいつも賑わっていた広大なeatingスペースでお弁当などを食べている人がパラパラ…という感じがとても印象的でした。

 

昼時になりますと…本庁舎18Fのスカイビューレストランは長蛇の列だし、ラーメン屋さんも日常的に混んでるようだし、お弁当販売に長蛇の列、列…地下にある人気の牛丼吉野家も長蛇の列、ファミマのeatingスペースは超満員…さぞや職員の皆様は、寂しく不自由な食生活を送っているのではないかと…Gee-san勝手に心配しておりました。

 

六本木から市ヶ谷に場所を変えつつも68年の長きに渡り営業して頂いていた思い出の「貧民食堂」…「共済組合本省支部直営食堂」が、平成30年11月末に諸般の事情により営業を終了してしまっていた…という状況だったんですね。

防衛省(市谷)…新しいフードコートが評判⁉出店したお店や評判は…

ダイニングICHIGAYA

 

 

防衛省(市谷)…新しいフードコートが話題⁉

時はすぎ…2020年(令和2年)6月、コロナ禍の影響もあり暫くぶりに訪れた防衛省、いつもの厚生棟を覗いてみると何やら新しい動きが…見えるではありませんか…。

 

いつものフードコート…右側のお弁当屋に並ぶ行列が心なしか短くなっていると思いきや、右に目をやると新しいチケット販売機らしきものが並んでいる。以前見たことのある様なショーウインドーには定食のメニュー、うどんのメニューや牛丼のメニューも加わりなんだか賑やかな感じになっているではありませんか…。

 

なんだか、ウキウキした気分になっているのは私だけなのでしょうか?…いやいや、そうではないはずです。エネルギーを欲している多くの防衛省職員の皆さんもきっとそんな気分になっているに違い有りません…いつもの勝手なGee-san目線でしょうか…ww

Sponsored Link
 

出店したのはどんなお店、その評判は…?

2020年6月11日、一足先に開店したのが「ダイニングICHIGAYA」定食屋さんですね。

 

メニューは、こんな感じですよ…

ダイニングICHIGAYA メニュー

比較的リーズナブルに設定されていますよね。フードコートの入口で食券を買ってからカウンターに差出すかたちですね。これは以前と同様のスタイルになっていますね。

カウンターはこんな感じですよ…

ダイニングICHIGAYA カウンター

 

当面はランチ営業のようですね。

営業時間(当面の間)11:00〜14:00となっています。

 

フードコートの1番奥に出店しているのが「はなまるうどん」です。

「はなまるうどん」(奥)、「吉野家」(手前)

 

冷たい麺と暖かい麺麺、トッピングの各種揚げ物はバリエーションが豊富ですし、おでんやおにぎり、おいなり、麺の量は。小、中、大盛から選択できる様になっているので、選びやすいし、当日もかなりの行列でしたから人気のコーナーとなりそうですよ。

 

その一つ手前、真ん中のカウンターが地下から移転してきた人気の牛丼の「吉野家」です。

 

厚生棟の地下に出店していた時から、昼時にはお持ち帰りの行列が長くできていた人気のお店でした。1Fフードコートに引越しできても引き続き人気なんじゃないでしょうかね…。

 

「はなまるうどん」「吉野家」は食券はありません。フードコートに入ったらそのまま其々の店舗のカウンターまで進み注文する方式ですので、お間違えなく…w

 

現在のフードコートは、以前と変わらず広いスペースを有していますが、現在は新型感染症予防の観点から、各席に仕切りがしてあり各席を見通すことができません。

 

なんだか…居眠りしてても見つからない様な不思議な個室空間の様になっております…ww

新フードコート営業時間 全般配置

 

防衛省は、現在見学ツアーも感染防止対策の一環で休止中のようでですので、本省内への入場は、商談やご挨拶、隊員への面会などに限定されますが、お越しになる機会がございましたら是非参考にしてみてください。

 

今回は、防衛省(市谷)…新しいフードコートが話題⁈出店したお店や評判は…と題しましてご覧頂きましたが如何でしたでしゃうか?

 

最後までご覧頂き有り難うございました。それではまた。

 

カテゴリー

 - お勧め, スポット, 自衛隊