三浦春馬はなぜ?悲しすぎます…!出演ドラマ鑑賞が何よりの供養…

      2020/09/13

令和2年7月18日、衝撃的なニュースが入りました。にわかに信じられませんでした…なぜ…

既に49日が過ぎました。今でも彼が自ら命を絶ったことが信じられません。なぜ…何故?何があったんでしょうか?

 

Sponsored Link
 

 

三浦春馬さん…まさに現在進行形の若手人気俳優がなぜ?悲しすぎます…!

若手人気俳優の三浦春馬さんは、1990年4月5日生まれ、茨城県出身30歳

 

平成9年、NHKの連続テレビ小説「あぐり」で子役としてデビューし俳優として数多くの映画やテレビドラマに出演…。

 

平成18年、NHKの大河ドラマ「功名が辻」に出演する他「キャッチ ア ウェーブ」で映画に初出演。

 

平成19年に公開された映画「恋空」で日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞

 

平成20年「ブラッディ・マンディ」で連続ドラマ初主演

 

平成25年に公開された映画「永遠の0」では日本アカデミー賞の優秀助演男優賞を受賞

 

平成29年、「おんな城主直虎」では主人公・直虎のいいなずけ井伊直親の役を演ずる。

 

平成29年、舞台「キンキーブーツ」で杉村春子賞受賞

 

令和元年からファッションブランド「ポール・スミス」日本メンズアンバサダー。

 

活動の幅を広げまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの三浦さん…現在は、放送中のNHKのバラエティー番組「世界はほしいモノにあふれてる」ではスタジオでMCを務めていますよね。

 

7月23日公開の「コンフィデンスマンJP-プリンセス編-」に出演予定の他…

 

8月15日には、NHKで放送予定の「特集ドラマ太陽の子」への出演が決まっており、今月の8日にはNHK広島放送局で記者会見に臨んでいました。

 

9月スタート予定のTBS系「おカネの切れ目が恋のはじまり」、更には令和3年公開「ブレイブ群青戦記」にも出演予定…。

情報解禁されました‼️
9月スタートのTBS火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」に出演します✨
皆さまお楽しみに‼️ https://t.co/rPVr4JXU7K

三浦春馬さんはインスタグラムの公式アカウントで今月の10日に、8月出演予定の第二次世界大戦をテーマにしたドラマについて…

「幅広い年齢層に、関心を持って観ていただけたら嬉しいです!是非観てください!」

と力強くコメントしていたんですよ…。

 

今月14日には、笑顔の写真とともに出演予定の民放のドラマについて…

「日に日に暑くなって参りましたが、キャスト、スタッフ一同、テレビの前の皆様に9月から、より笑って頂きたく撮影に励んでおります!楽しみにいていてください!」

と、とても力強くと意気込みをつづっていたんです。これが最後の投稿となってしまいました。亡くなられる4日前のことです。

悲しくて仕方ありません。やるせなくて仕方ありません。三浦さんの素晴らしい経歴、爽やかな笑顔…若手人気俳優として飛ぶ鳥をも落とす勢い…まさに現在進行形で活躍する彼が今なぜ?彼の爽やかな姿のどこに…本日の悲報を匂わせる影が存在していたというのでしょうか?

三浦春馬

 

三浦春馬さんの悲報に対する各方面からの追悼の言葉…

彼が、役者として私たち視聴者に与えてくれた数々の感動に心から感謝申し上げたい…やはり、悲しくて仕方ありません。やるせなくて仕方ありません。三浦さんの素晴らしい経歴、爽やかな笑顔…若手人気俳優として飛ぶ鳥をも落とす勢い…まさに現在進行形で活躍する彼の姿のどこに…本日の悲報を匂わせる影が存在していたというのでしょうか?

 

本当に残念で仕方ありません。今は、喪失感しかありません。

 

…誹謗中傷等のツイートも散見されたようですが…

 

四十九日に合わせ事務所「アミューズ」から当日の経緯などの発表がありましたが、遺書はなかったとのことでした。

遺書を残して行かなかったのは、彼の強さだったのでしょうか…あるいは優しさだったのでしょうか…衝動的に逝ってしまったのでしょうか…その背景に何があったのでしょうか…永遠に真相は彼の心の中にしか存在しなくなってしまいましたね。

 

彼はそうしたかったのかもしれません…もしそうだとしたなら、これ以上の詮索は無用ということにもなりますよね…。

 

Sponsored Link
 

 

彼の出演ドラマを観ることが何よりの供養…

『せかほし』の後任には、彼を大切に思っている鈴木亮平さんがついたことが報道されました。Twitterには鈴木亮平さんの気持ちが正直に報告されていましたね…

…彼が愛し、作り上げてきたこの素晴らしい番組を大事に受け継いでいくことが、彼が彼らしく、真っ直ぐに生きた証になると信じました…

…素晴らしい友人である鈴木亮平さんが継ぐことになりました。

 

私も良い人が継いでくれたと素直に思いまし、そういう方がおられるというのは、三浦春馬さんの御人徳なのだと改めて感じました。

 

『カネ恋』もそのまま放送され、9話構成が4話で完結することが決まったようです。ファンの気持ちは勿論…共演する役者さんの気持ちも寄り添った絶妙なまとめ方になったと感じられました。

 

どれもこれもやはり彼のこれまで生きてきた爽やかで周りに優しく強い芯のある人間性がそうさせたに違いないですよね…。

 

彼の出演したドラマで最後の姿を見ることこそ何よりの供養だと思います。

 

改めて心より三浦春馬さんのご冥福をお祈り申し上げます…。

カテゴリー

 - エンターテーメント