マツケンサンバブレイク仕掛け人川口真司の現在は?秘話暴露に一同仰天!

      2021/01/13

テレビ朝日の「あいつ今何してる」に出演予定の松平健さん…

 

マツケンサンバで一世を風靡されましたよね!誰しもが一度は耳にしたり目にしたりしていると思います。…忘年会などで踊った経験のある方もぴょっとしたらおられるかもしれませんね…w

 

昨年の大みそかには、ガキ使で松平健さんが替え歌登場で大きな話題になりました!昨年あたりからじわじわとメディアで取り扱われていましたので、ひょっとするとブーム再来ってこともあるかもしれませんよ…ww

 

番組では、「マツケンサンバの火付け役の今…」として「仕掛け人」として2人の方がお話をされるようですよ…番組の予告で紹介されておりました…!

火付け役…仕掛け人のお一人は、Wikipediaでも紹介されていました音楽プロデューサーの川口真司さんだと思うんです。

 

そして…もう一人の「大物芸能人」って誰なんでしょうね…とても気になりますよね。

 

私Take Gee-san目線では…あの方じゃないかなぁ~と思う方がいるんですよね…ww後ほど少し付言してみたいと思いますが…こうして想像してあれこれ調査してみますと…番組での答え合わせがとても楽しみです…ww

 

今回は、マツケンサンバブレイク仕掛け人川口真司の現在は?秘話暴露に一同仰天!と題して纏めましたのでご覧いただければ幸いです。

Sponsored Link
 

 

マツケンサンバブレイクの仕掛け人…川口真司とは?

2003年の秋…今から17年も前になりますが…レコード会社ジェネオンエンタテインメント制作本部制作部音楽グループ音楽プロデューサー川口真司さんは、ある知人から「すごいショーがある」との誘いで、実は半信半疑で…松平健さんの舞台を観覧したんだそうです…。

 

その折に、舞台の最後にお客さんのためにパフォーマンスを披露していた「マツケンシリーズ」の楽曲見たとたんに虜になってしまったといいます。

 

これは…「もう一つの宝塚だ!」「公演会場だけではもったいない!」

 

との強い思いで…!これをDVD化してメジャー発売をすればより世間の皆さんの話題になるはずだ…と発案、計画・実行に移したんです!

 

そしてついに…2007年7月7日、ミニアルバム『マツケンサンバII』(「マツケンサンバI」「マツケンマンボ」「マツケンでGO!」さらには「マツケンサンバII」の小西耕康陽リミックスも収録、特典DVD付き)がジェネオンエンタテインメントからメジャー発売されたんですね!

 

クラブ風にミラーボールやラメを配したジャケットデザインとか…小西康陽のアレンジによるリミックスバージョンを収録したこと…

 

そして、なんといってもあの…激しく踊る振り付けと派手な和服衣装が若者たちを含め広く受け入れられることとなり、2004末から2006年まで大ブームとなったわけです!

 

まさに…マツケンサンバブレイクの仕掛け役といえば川口真司さんその人に間違いありませんよね!

 

音楽プロデューサーというお仕事なので当然の発想なのかもしれませんが…当時の新聞にも取り上げられ「ヒット案内人」として紹介されておられましたから…

 

やはり凄いんですねこの方…センスがあるといいますか…先見の明のある方だなあと私Take Gee-san感心しきりでございます!

マツケンサンバブレイク仕掛け人川口真司の現在は?秘話暴露に一同仰天!

仕掛け人川口真司さん…?

 

マツケンサンバブレイクの仕掛け人…川口真司の現在は?

マツケンサンバブレイクの仕掛け人…川口真司さんは…

 

現在もNPCユニバーサル・エンターテイメントに所属され、音楽プロデューサーとしてアニメドラマの主題歌の楽曲プロデュースを多数手掛けておられるようですね。

川口真司さんデータベース

 

楽曲を手掛けているアニメドラマの作品名等は確認することができましたが、残念ながら画像や細部の経歴やプロフィールの基本情報を確認することができませんでした…。

 

番組で画像や細部の経歴・プロフィールなどがチェックできるといいですね。

Sponsored Link
 

 

マツケンサンバブレイクの仕掛け人…川口真司の秘話暴露に一同仰天⁈

マツケンサンバブレイクの仕掛け人…川口真司さんは、当時「ヒット案内人」として日本経済産業新聞(2004年7月29日)に取り上げられたように…時代の変化を先取りして、若者受けするものをしっかりプロデュースされたわけですから…すごい人だったとしか言いようがないんですが…

 

どうやらそのすごい人をしても、販売目標は1万枚から2万枚ぐらいだろうと見積もっていたそうですが…、

実際は次の年の2005年五月ごろにはCD50万枚、DVD15万枚…2004年の紅白出場、レコード大賞特別賞受賞…香取慎吾さんスマスマでカツケンサンバで盛り上げるなど国家的…いや世界的にも影響を及ぼすような一大ブームを巻き起こすとはさすがに予測できなかったようです!

 

このあたり、冒頭に紹介しました番組予告のツイッターでも、「松平さんに怒られるかもしれない…」と、実はそこまで売れるとは思わなかった感…を匂わせている場面もあったようですから…

 

川口真司さんが番組の中でおそらく面白おかしくお話になられるのではないかな…と私Take Gee-san大変楽しみにしております…ww

ほとんどCMを打てなかったにもかかわらず口コミで人気が広がって
販売目標の1万枚-2万枚を大きく超えて・・・・・・

2014年7月29日日本経済産業新聞p29(要約抜粋)

マツケンサンバブレイク仕掛け人川口真司の現在は?秘話暴露に一同仰天!

マツケンサンバⅡ

 

マツケンサンバブレイクを仕掛けた大物芸能人って…コサキンの関根勤!!!

冒頭で紹介した番組ツイッターの予告動画にあったブレイク仕掛人の大物芸能人っていったい誰なんでしょうか?気になってしようがありませんよね…。

 

私Take Gee-sanとしては、2004年~2005年に放送された「三年B組金八先生」の中でも取り上げられていた経緯からすると…金八先生(武田鉄矢)さんが一枚嚙んでいたとしても不思議ではないかな…なんて勝手目線で見ておりましたが…関根勤さんと小堺一幾さんがMCのラジオ番組のコサキンでしたね…ww

…生徒が着ぐるみを着てマツケンサンバⅡを流して踊りながら商店街を駆け抜けるシーンが採用されたほど、当時の小中学生にも広く浸透し、大ブレイクした。

松平健Wikipedia(抜粋)

っていう時代もありましたからね…

 

それよりもだいぶ前からこの番組で紹介されていたんですね!

マツケンサンバブレイク仕掛け人川口真司の現在は?秘話暴露に一同仰天!

仕掛け人の大物芸能人って?

 

今回は、マツケンサンバブレイク仕掛け人川口真司の現在は?秘話暴露に一同仰天!と題してご覧いただきましたが如何でしたでしょうか?最後までご覧いただきありがとうございました。それではまた。

カテゴリー

 - エンターテーメント, テレビ・ドラマ