みちょぱのはとこ池田向希(競歩日本代表)の素顔…ライバルは?目標は誰?

      2020/03/30

 

ドーハで開催中の世界陸上…睡眠不足の方も多いのではないでしょうか?

29日には、ビッグニュースが飛び込んできましたね!50km競歩で鈴木雄介選手が競歩競技金メダル獲得!!

競歩競技界においても歴史的な快挙ということで、にわか世界陸上ファン…競歩競技ファンの私もテレビの前で大興奮しておりました…(笑)

興奮冷めやらぬ状態ではありましたが、直後に放送された「サンデー・ジャポン」でも話題は当然世界陸上の競歩へ…

すると司会の田中裕二から話題を振られた出演中のモデルの“みちょぱ”こと池田美優が、なんと世界陸上に出場(男子20km競歩)する池田向希選手が、自身の親戚(父方のはとこ)であることを明かしました…。

私的には、リオのオリンピックの50㎞競歩で銅メダルを獲得した陸上自衛隊の荒井 広宙選手も記憶に新しいですし、日本競歩競技界なかなかすごいのではないか…?

ということで、今回は、みちょぱのはとこ池田向希選手(世界陸上20㎞競歩日本代表)について少しまとめてみました。

”みちょぱ”

 

 

みちょぱのはとこ 池田向希選手の素顔…ライバルは川野選手、目標はあの鈴木雄介選手だ!

① みちょぱのはとこ 池田向希選手(東洋大)の高校時代からの最大のライバルは川野選手(東洋大)!

私は、みちょぱの“はとこ”ということで、池田向希選手(東洋大学3年生)に興味を持ったいわゆるにわか競歩競技ファンですが…

少し調べてみますと東洋大学の同学年には高校時代から同じ競歩競技で切磋琢磨する同郷(静岡県)の川野将虎選手という最大のライバルがいたんですね!

川野将虎(五輪競歩)の実力は如何に?ライバルはみちょぱのはとこ…

 

高校時代は、1年生の時から川野選手がインターハイ等に出場して華々しい成果を上げる一方で、池田選手は一度も川野選手には勝てなかったんです。

高校は池田選手が浜松日体高校、川野選手が御殿場西高校ということもあって申し合わせたわけではないようですが、それぞれがこの競技を続けるならば実績のある東洋大学へということで顧問の先生と相談して決めたそうです。

 

大学に入ってからは、一転池田選手が逆転して、関東インカレ、日本インカレなどで優勝、特に2018年5月の世界競歩チーム選手権個人の部で世界の並み居る強豪を押さえて優勝し、2019年2月の日本選手権でも20kmで2位の成績を残して当時世界ランクが1位となり、今回のドーハ世界陸上の代表決定に大きく前進しました。

一方川野選手は、大学当初故障等もあり成績が振るわない時期がありましたが、2019年3月の能美大会20kmで池田選手を1秒差で下し2位となり学生新記録、日本歴代3位の記録を達成、さらには4月の日本選手権50kmで、今回のドーハ世界陸上で歴史的な金メダルに輝いた鈴木雄介選手に次いで2位にはいり、2019年7月のユニバーシアード代表(池田選手とともに)となりました。

 

…このユニバーシアードでは、東洋大のコンビがワンツーフィニッシュを達成したんです。まさにこの時点で両選手は成績的にも実力的にも甲乙つけがたく世界陸上代表選考に協会が頭を悩ますほど拮抗していたわけです!

みちょぱの“はとこ”池田向希選手

 

② 池田向希選手が今回のドーハ世界選手権20km競歩日本代表に選出されたポイントはこれ!

2019年4月5日には、今回のドーハ世界選手権競歩競技の日本代表選手が発表されました。

 

選出のポイントについて、今村歩強化コーチは記者会見で以下のように答えています。

編成方針に則り、今回のメンバーを選考させていただいた。東京オリンピックはもちろん、ポスト2020の先まで見据えられるだけでなく、全員が、今世界選手権におけるメダル、さらには優勝を、具体的な目標として捉えられるような布陣ではないかと思っている…(中略)

……この両名の接戦における評価は非常に難しいものがあるが、レースの展開、そしてレース運びの巧者ということで、選考基準にある“世界で戦える、またはメダルを期待できる選手”ということで、池田選手を評価させていただいた。

甲乙つけがたいが…“世界で戦える勝負強さ”をポイントに挙げたということなんですね。

そういえば、今年7月のユニバーシアード後の対談取材では、ライバルで盟友の川野選手も池田選手の集中力、スパート力には一目おいていると語っておられましたね。

 

私は、池田選手の誠実さがとても気に入っています。アンケートやインタビューの言動に見てとれますよね…。

冷静に自己分析力ができていますし、なんといっても海外の試合にめっぽう強いんですから…。国内では僅差で負けても、海外では勝つんです…(笑)

そこに期待している一人です!!!

 

 ③ 池田向希選手が目標としている選手・尊敬している選手は誰⁉︎

池田幸喜選手は、2019年7月にナポリで行われたユニバーシアード大会に向けて学連が実施たアンケートに”鈴木雄介選手です”と答えていますよ。

そうです…今回のドーハの世界陸上20km競歩で歴史的な金メダルを獲得したあの鈴木雄介選手の名前を挙げていたんですよ。

 

その理由は、「…20km競歩の世界記録と50km競歩の日本記録保持者であり、歩型がとても奇麗だからです。」

やはり、競歩競技選手の目標は、誰もが憧れるあの美しいフォルム…とそれが生み出す素晴らしい記録なんです。やはりお手本なんですね。

Sponsored Link
 

 

ドーハ世界陸上20km競歩は大会8日目(日本時間10月5日早朝)…池田選手ら日本選手のメダル獲得に期待!

現在開催中のドーハ世界陸上…

20km競歩は大会8日目(日本時間10月5日0530〜)に実施されますよ!

日本勢は、池田向希選手、高橋英輝選手、山西利和選手の3名が出走いたします。

 

どのようなレース展開になるのでしょうか?今からワクワクしますね。気温、湿度とも高いですからねぇ…。

 

50kmで優勝した鈴木選手は、高気温、高多湿での長丁場を予期し自重気味の他の選手を尻目に、序盤から飛び出して他を寄せ付けない強者の走りをみせつけました!

これは20kmの世界記録保持者としてスピード力に定評のある鈴木選手ならではの戦い方だったんでしょうね。

…最後少しハラハラしましたけど…(笑)

持ち前のスピード力を維持して最後まで押し切ったわけですから…とてつもないポテンシャルを感じました!

 

20kmは、これまで日本選手は必ずしも期待通りの成果を残せてないケースが多いとの分析から、世界と戦える勝負強さを兼ね備えた日本選手勢ですから、やってくれると思うんです!

特に、世界大会にめっぽう強い池田選手には、ここ一番の中注力を発揮して是非メダルを獲得してほしいです!

https://twitter.com/jaaf_official/status/1114364763578855425?s=20

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191005-10050067-nksports-spo

 

2020東京オリンピックでの活躍を期待!…競歩競技の日程は

池田向希選手には、ドーハの世界陸上ではメダルを獲得して是非とも東京オリンピックの切符を手にしてもらいたいと期待しています。

僅差で世界陸上の切符を手にすることのできなかったライバルで盟友の川野将虎選手とのダブル選出となったら素晴らしいですけどね…。

 

 

東京オリンピックの競技日程は、以下のようになっています。

男子20km競歩決勝

日時: 8月5日(木) 16:30

会場: 札幌(大通公園スタート/ゴール)

男子50km競歩決勝

日時: 8月6日(金) 5:30 

会場: 札幌(大通公園スタート/ゴール)

今回は、みちょぱのはとこ池田向希選手(世界陸上20㎞競歩日本代表)についてまとめてみました。如何だったでしょうか?

今、注目度が高くなってきた日本の競歩競技…今後とも皆さんとともに応援していきたいと思います。それではまた…。

池田向希(競歩五輪代表)はみちょぱの自慢!脚の長さは父方家系?

カテゴリー

 - エンターテーメント, スポーツ