新井薫子(松本伊代同級生アイドル)の現在は?吉本所属の世界的アーティスト

      2021/03/03

新春6日テレ朝の「あいつ今なにしてる?」に出演された松本伊代さん…。

 

松本伊代さんは、堀越学園出身でいわゆるあの花の82年組のアイドルのおひとりですが…「伊代はまだ…16だから~♬」で印象深い…今でも可愛げのあるタレントさんですよね…ww。

 

もちろん私Take Gee-sanも応援しているタレントさんのおひとりですよ…ww

 

その伊代さんが「あいつ今なにしてる?」って…どうしても気になる同級生アイドルがおられるようなんですね!いったい誰なんでしょうね…テレビをチェックして答え合わせをしなければいけないんですがね…ww

 

と思っていましたら…予告投稿がございました…ww

伊代さんが気になる同級生アイドルは…新井薫子さんでしたね…ww

 

今回は、新井薫子(松本伊代同級生アイドル)の現在は?吉本所属の世界的アーティスト と題して纏めてみましたのでご覧いただければ幸いです。

Sponsored Link
 

 

松本伊代が気になっていた同級生アイドルは新井薫子…その理由は⁈

40年の芸能活動の節目に松本伊代さんが、今何しているかがとても気になっている同級生アイドルは新井薫子さんだそうなんです…。

 

やはり群雄割拠の花の82年組のアイドルデビュー組ですから、当時からそれぞれが強く意識しあっていたことは間違いありませんよね。思えばこの時期にデビューしたアイドルの皆さんは、その多くの方が現在でもメディアに頻繁に登場されるような実力者ばかりですからね…

 

特に伊代さんと薫子さんは82年でも上半期のデビューということのようですから、お互いがともに意識しあうような存在だったんだでしょうね。

 

私Take Gee-sanもそれなりに年を重ねておりますものですから、新井薫子さんはよく覚えていますよ。目がクリっとしてどちらかというとぽっちゃり系のグラマラスなビジュアルでしたから…嫌いではないほうでしたよ…ww

 

一方、伊代さんは、当時からとてもスリムで華奢なとてもキュートなビジュアルだったですからね。薫子さんとはスタイル的に対照的な魅力があったように思います。

 

薫子さんデビュー当時は、伊代さんや、石川秀美さんや、早見優さんや、小泉今日子さんや堀ちえみさんといった際立ったアイドルの皆さんと肩を並べるような感じに来てる…っていい感じのイメージがありましたからね!

新井薫子(松本伊代同級生アイドル)の現在は?吉本所属の世界的アーティスト

新井薫子

新井薫子デビュー当時の「虹いろの瞳」「赤い靴」はとても印象的…!

 

デビュー曲は「虹いろの瞳」…これはとても印象に残っていますよ…!

 

 

更にもう一曲「赤い靴」のライブ映像も是非ご覧頂きたいと思います…。

 

そんな存在でしたから、あれ?そう言えば薫子さんちょっと見ないよねって…気付いた時にはすでにすでに、アイドルステージを退いて、イラストレーターとして舵を切っておられたのかもしれませんね。

(LP)新井薫子/待ちきれなくって 【中古】

おそらく、伊代さんをはじめアイドルステージを爆進していた皆さんにとっては、薫子さんが急にフェードアウトしたように見えて、あれっどうしたのかな…身体の調子は大丈夫なの…ってとても気になる存在だったのではないかと思います…。

Sponsored Link
 

 

新井薫子の現在は?…吉本興業所属の世界的アーティストKAORUKO

先にも言及しましたが…薫子さんはデビューしてしばらくして見なくなったなぁ~と思っていました。

 

やはり体調を崩されたようでしばらく療養されていたようです…。この後はスクリーンからは遠のきクリエーター、アーティストに転身されるわけですけれども…

 

なんといまや世界的支持されているアーティストKAORUKOとしてご活躍されておられます!

 

独創的な日本画はとても味がありますよ…。最近開かれた個展では、テーマが16歳のアイドルの精神性…だったりされるそうですからアイドルのステージを退かれた当時には相当の精神的葛藤があったに違いありませんよね、

 

伊代さんもこの時期アイドルステージから遠ざかっていった薫子さんのことがとても気になっていたに違いありません…少なくとも同じような悩みを抱えながらとてつもなくハードなアイドル道をまっしぐらにかけ進んでいたんでしょうから…気になる存在であったとしても容易に手を差し伸べることはできなかったんでしょう…。

 

薫子さんの方は、アイドルステージを退き一時期の療養期間を経て、逆にそれを糧にしながらクリエーター、アーティストとして転身、成長してこられたのでしょうね…。

新井薫子(松本伊代同級生アイドル)の現在は?吉本所属の世界的アーティスト

KAORUKO

 

KAORUKOのイラストが独創的で凄い!

新井薫子(松本伊代同級生アイドル)の現在は?吉本所属の世界的アーティスト

KAORUKOの独創的イラスト

 

今やこのような独創的な日本画を捜索する世界的なアーティストになっておられます。なんとも趣の深い作品ではありませんか…。

 

作品コンセプトは、本の芸術文化や歴史から引き出しているだけでなくて様々な制作技法においても、日本伝統を取り入れているそうですし、江戸時代の着物のパターンを使用したシルクスクリーンや金箔などの技法を巧みに重ね合わせ、女性の美しさの複雑性を表現しているそうですよ。

 

筆は全て水墨画用の面相筆を使用し、髪の毛を1本1本描いていきます。

明暗法ではなく、線を使って表現する日本画、アニメの手法で表現しています。

肌を表現する「白」は麻の葉模様のシルクスクリーン、そしてその下には何色もの色を重ね合わせています。これにより女性の肌の奥行き、透明感、温かみを創りだしています。

 

KAORUKO独自の技法の構成方法、作品の対象、コンセプトはニューヨークのファインアート界でも独特の存在感を持ち多くのコレクター達に強烈なインパクトを残しています。

(吉本興業 KAORUKOプロフィールより抜粋)

Sponsored Link
 

 

新井薫子が松本伊代の会いたいオファーを2度もスルーした理由とは?

薫子さんは、伊代さんの会いたい…オファーを2度もスルーされたそうですが…

 

いったいどんな理由があったのでしょうか?とても気になりますよね。

 

アイドルステージを退いたあたりの葛藤やクリエータ、アーティストとして成長していく過程において、活動のステージをニューヨークに移したことなども重なり、どうしてもそのオファーに対応することができなかったのではないかとTake Gee-san勝手にそう思ったりもしております…ww

 

なっ何と!番組では、KAORUKOさん「オファーが届いてなかった」とのお話でしたね…ww

 

こういうことって、意外と起こることがありますよ…当然マネージャーさんとか、ある番組のスタッフさんとか…必ず間に入る方がおられるわけですし…それぞれ多忙なお体ですからね!

 

今回お互いの熱意が伝わったということだと思います…念ずれば通ず!…良かったですよね…ww

新井薫子(松本伊代同級生アイドル)の現在は?吉本所属の世界的アーティスト

KAORUKO

 

KAORUKOは吉本興業よしもとアーツ所属…

松本伊代さんが気になる同級生アイドル新井薫子さん…とても魅力的なアーティストとして成長されておられましたね。

 

1993年からは音楽ユニット「THE TABLES」結成され、音楽活動を再開されておられるそうです。もともと音楽は大好きでいらしたんでしょうね。アイドルステージの精神性から一定の距離をおいて、本業のアーティストとしての活動の合間に楽しんでおられるという感じがします。

 

改めて吉本興業が提供されているプロフィールを確認してみましたところ、KAORUKOさんは、2001年より吉本興業に所属されておられます…。

 

実に19年間よしもとアーツ所属のアーティストとしてご活躍しておられます。吉本興業の守備範囲の広さにも驚きを隠せませんが、世界レベルで名声を得てご活躍されているKAORUKOさん…ご経歴にも味があるように感じられますよね…ww

 

KAORUKOプロフィール(吉本興業)

 

KAORUKOさんの今後ますますのご活躍を心よりご祈念申し上げます。

 

今回の伊代さんの収録で同席初出演した長濱ねるさん…読書好きの彼女はどんなキュートなコメントをされるのでしょうか…それも気になりますよね。

長濱ねるが気になる中学時代の同級生は?未公開トークでカミングアウト

 

今回は、新井薫子(松本伊代同級生アイドル)の現在は?吉本所属の世界的アーティスト と題しましてご覧いただきましたが如何でしたでしょうか?最後までご覧いただきましてありがとうございました。それではまた。

カテゴリー

 - エンターテーメント, テレビ・ドラマ